トピックスTopics

電気錠システムについて

【ご存知でしたか? 利便性と安全性を兼ね備えた電気錠。実は大変身近な存在です!】

 

☆電気錠の使われている場所って?

一般的に電気錠というと、大規模な建物のオートロック、ホテルや官公庁、病院や警察署など、警備の厳重な建物や施設に付いていると思われている方も多いのではないでしょうか。

実は電気錠とは、そのような場所ではだけではなく、もっと身近場所にもたくさん設置されている物です。

 

☆電気錠ってそもそもなに?

電気錠とはどういったものかというと、手動で鍵の開け閉めをする一般錠とは違い、電気の力を使って遠隔から鍵の開け閉めが出来る錠の事を指すもので、主に鍵の取り扱いを便利(非接触タグやカード、ハンズフリーやリモコン、暗証番号など)に解錠できるようにするものです。その他に防犯性を強化する、利用者の特定を行うなどを目的として設置します。

電力は電気ではなく、大規模な工事を必要としない電池で動く電子錠といわれる物もあります。

また、より多くの扉に設置できるよう、いわゆるデッドボルトと呼ばれるカンヌキが飛び出し受け側に納まるタイプの他に、電磁石錠と呼ばれる強力な磁気を利用して扉を閉めるマグネットタイプ等があります。

電磁石錠ですと、横にスライドして扉が開く引戸などにも活用する事が出来るなど設置可能条件は多岐に及んでいます。

 

☆電気錠を設置するメリット

 

1 安全性と利便性の向上

・電気錠は一般錠に比べ、安全性と利便性が非常に高くなります。

電気錠は電気で信号を制御するため、扉が閉まれば自動で鍵を閉める設定が出来ます。これにより鍵の閉め忘れが無くなります。

侵入窃盗犯罪の侵入手口第一位、無施錠(鍵の閉め忘れ)からの侵入がなくなり利便性と安全性が同時に向上します。

「あれ?ちゃんと鍵を閉めたかな?」などと言う心配からも解放されます。

これには、扉がしっかりと締まると言う条件が伴いますので、扉用のドアクローザーやフロアヒンジ、オートクローザーなどと併用すると更に安心です。

(鍵が自動で締まり、締め出されてしまった場合の対応策は、後ほど記載します)

更に、鍵穴からの不正アクセス(ピッキング)が怖いと言う事であれば、そもそも鍵穴を設置しない形での運用も可能です。

※一部、消防法などの関係により、鍵穴の設置が義務付けられる場合があります)

製品によっては「アンチパニック」という機能がついている物があり、室外からは鍵や

暗証番号、カードキーなどを使用しなければ開かないですが、室内からはレバーを下げる

この電気錠、近年ではその普及率の向上から多くのメーカーが市場に参入しています。その為、メーカー同士の競争もあり製品価格が徐々に低下して、ユーザーの購買意欲も増しより多くの施設への設置が加速しています。一般家庭の玄関や勝手口はもちろん、小規模なオフィスや店舗、個人開業医院/歯科医院などのスタッフ専用扉など多くの扉に電気錠の設置が進んでいます。

 

2 鍵の開け閉めについて

電気錠は離れた場所(遠隔)からの開錠、施錠の操作が可能です。

インターホンや防犯カメラなどと連動させることにより、来客時にわざわざ扉まで行く

事が無く鍵を開けることが出来ます。

電気錠には解錠スイッチを便利な場所に設置することが出来る機能が備わっています。機種により、解錠スイッチを複数設ける、インターホンと繋いで来客者の顔を確認しながら開錠するなどの便利な機能もあります。

開けたままの鍵についてもワンタッチの操作で施錠する事が出来、便利です。

・電気錠では従来通り鍵での開け閉めの他に、リーダーを設置する事でカードキー・暗証番号・リモコン・生態認証(指紋・静脈・顔認証)など様々な方法での開け閉めが可能になります。(※要機器選定)

例えば何も持たずに外出してしまい、いわゆる締め出しの状態になってしまっても、暗証番号や生態認証機能のついたリーダーを設置しておくことで、鍵やタグ、カードやリモコンなどが手元になくても開錠する事が出来ます。これは、電気錠独特の機能で、裏を返せばアナログの鍵では出来ない機能とも言えます。

 

その他にも鍵替わりのタグを持ち歩く事で、カバンの中にタグを入れたままボタンを

押すだけで開錠が出来るような製品もあります。

 

・鍵を持つ必要が無くなり紛失などの心配が無い。

ご家庭では家族の誰かが、オフィスや店舗では従業員の誰かが鍵を無くしてしまった場合、誰がどこで拾ったか分からず、悪用されてしまう可能性がありますので、すぐに鍵を交換しなければなりません。

しかし鍵を持たない暗証番号や生態認証でしたら交換の必要はなく、カードキーやリモコンで運用する場合は、失くしてしまった分だけの個別登録抹消をする事により悪用の心配はありません。(選定する機器によります)

 

 

3 さまざまな便利機能

・誰がいつ鍵を開けたかなどの入退出管理が可能。

電気錠に入退管理システムを連動する事で、オフィスや工場、金庫室、薬品庫、機密情

報管理庫など様々なゲートの管理が可能になります。

例えば、A扉をBさんが、●月●日●曜日AM○○時○○分○○秒に開けました。

同じく退出しました。などのログ管理をする事が出来、業務全般の管理や不正の防止、

安全管理などを行う事が可能です。また、一般家庭でも簡易的なシステムでお子様

の帰宅時間などを確認する事なども可能です。

 

・タイマー連動

テナントビルの入り口の開け閉めの手間を省く

例として、複数の店舗やオフィスが入っているビルなどの場合、日中は人の出入りが多いので鍵を開けておきたいが、夜間は防犯の為に鍵を閉めておきたいなどという要望にもお応えできます。

また、土日だけ閉めておきたい、年末年始などの長期休暇だけ閉めておきたいなど、

さまざまな状況でも使えます。

その他には無人店舗(コインランドリーや精米自販機、自動販売機コーナーなど)に、特定時間での権限を与え、時間で自動にオープンとクローズをする事が出来ます。

防犯カメラの映像で、有人無人の確認を行い、双方向マイクとスピーカーを利用して退出を促すなども可能です。

 

☆電気錠・リーダーの種類

 

・瞬時通電施解錠型 

MIWA ALAシリーズ等

住宅の玄関等に使用する事が多いタイプです。

通電する極性により、施錠または開錠します。

 

MIWA AUシリーズ(AUT/AUTA/AUR/AURA)

ALAシリーズには無いアンチパニック機能を有するシリーズです。

また、停電時は施錠・開錠の選択も可能で、高いセキュリティが必要な扉でも、

反対に非常口などの防災優先の扉など、扉の用途によって機能を変更できる仕様になっています。

 

・モーター錠

MIWA AL3Mシリーズ等

住宅の玄関やマンションのエントランスなど、幅広い場所に使用されることが多い電気 錠です。

ALAシリーズやAUシリーズと違い、レバーハンドルと連動していない本締り錠タイプなので、既存のドアノブやドアバーの形状に関係なく設置する事が可能です。

 

・電磁石錠

MIWA EML / ロックダイナミクス EMシリーズ等

磁石の力により施錠をするタイプです。

引戸や大きな鉄扉、その他電気錠が取り付けにくい扉にも設置が可能です。

鍵穴や室内側のつまみ(サムターン)が無いため、開錠にはテンキーやカードキー、室内からは押すだけのボタン(ワンショットスイッチ)などが必要になります。

また、電器の力で磁力を出しているので、停電時など電気が送られていない状態ですと必ず開錠状態になります。

 

・電子錠

iNAHO インターロック/MIWA TK5Lシリーズ等

電池で動く仕様で配線工事などが不要で取り付けられます。

機器によってオートロックの有無、テンキーやカードキー、リモコンでの開錠など、さまざまな使用方法が選択できます。

電気錠とは違い11台が独立しているスタンドアローンタイプなので、遠隔からの施解錠状態の確認や一括管理が出来ない製品が多いです。

 

☆電気錠が設置できる扉

現在一般的な鍵を使用している住宅やオフィスなど、電気錠や電子錠に交換するのは

難しいように思えるかもしれませんが、実はほとんどの扉に対して設置する事が出来ます。

戸建住宅なら玄関や勝手口、引戸タイプの玄関でも設置は可能です。

法人様ですと工場等の大きな扉や自動ドアなどに設置可能です。

また、複数の扉を一括制御することも可能です。

詳しくは電気錠・リーダーの種類をご覧ください。

 

AUシリーズ(瞬時通電施解錠型)

設置場所

共用玄関

通用口

非常口等

設置のしやすさ

扉に加工が必要な場合が多いです。

外からの開錠

・鍵

・テンキー

・その他

ほとんどの方法が可能です。

室内からの開錠

アンチパニック〇

機能切り替えにより、お好みの方法が選べます。

停電時の動作

機能切り替えにより、停電時開錠・施錠が選べます。

ALAシリーズ(瞬時通電施解錠型)

設置場所

住宅玄関

通用口

門扉等

設置のしやすさ

扉に加工無しで取り付けられる場合もあります。

外からの開錠

・鍵

・テンキー

・その他

ほとんどの方法が可能です。

室内からの開錠

アンチパニック×

サムターンを回すか、オプション工事によりお好みの方法が選べます。

停電時の動作

停電前の状態を保持。

AL3Mシリーズ(モーター錠)

設置場所

住宅玄関

共用玄関

門扉等

狭框扉

設置のしやすさ

扉に加工が必要な場合が多いですが多くの扉に設置可能です。

外からの開錠

・鍵

・テンキー

・その他

ほとんどの方法が可能です。

室内からの開錠

アンチパニック×

サムターンを回すか、オプション工事によりお好みの方法が選べます。

停電時の動作

停電前の状態を保持。

EMLシリーズ(電磁石錠)

設置場所

住宅玄関

共用玄関

門扉等

引戸

設置のしやすさ

扉に加工が必要な場合が多いですが、多くの扉に設置可能です。

外からの開錠

テンキーやカード等、電気信号で開錠します。

室内からの開錠

アンチパニック×

外側と同じく信号を送る必要があります。ボタンを押すだけの開錠も可能です。

停電時の動作

停電前の状態を保持。

ロックダイナミクス

EMシリーズ(電磁石錠)

設置場所

住宅玄関

共用玄関

門扉等

引戸

設置のしやすさ

扉に加工が必要な場合が多いですが、多くの扉に設置可能です。

外からの開錠

テンキーやカード等、電気信号で開錠します。

室内からの開錠

アンチパニック×

外側と同じく信号を送る必要があります。ボタンを押すだけの開錠も可能です。

停電時の動作

停電前の状態を保持。

iNAHOインターロック(電子錠)

設置場所

住宅玄関

共用玄関

設置のしやすさ

扉に加工無しで付けられる場合もあります。

外からの開錠

・鍵

・暗証番号

・カード

・リモコン

室内からの開錠

アンチパニック×

つまみを回すかボタンを押す、リモコンでの開錠になります。

停電時の動作

電池式なので停電の影響はありません。

MIWA TK5L(電子錠)

設置場所

住宅玄関

共用玄関

設置のしやすさ

少ない加工で取り付けられる場合もあります。

外からの開錠

・鍵

・暗証番号

室内からの開錠

アンチパニック〇

レバーを下げるだけで扉を開けます。(自動施錠タイプのみ)

停電時の動作

電池式なので停電の影響はありません。

MIWA DTRSシリーズ(電子錠)

設置場所

住宅玄関

設置のしやすさ

加工無しで取り付けられる場合もあります。

外からの開錠

鍵の他に非接触のタグをかざすか、タグを持っていればボタンを押すだけで開錠可能です。

室内からの開錠

アンチパニック×

手動でつまみを回す必要があります。

停電時の動作

電池式なので停電の影響はありません。

 

製品によっては既存の鍵から穴開けなどの加工無しで取り付けが出来る電子錠もありますので、賃貸マンションやアパート、テナント等でも設置する事が出来ます。

 

電気錠システム導入例 戸建住宅の場合

 

電気錠システム導入例 オフィスの場合

 

弊社では様々なシチュエーションに合った最適なシステムをご提案させて頂きます。

どんな製品があるのか、費用はどのくらいなのか、導入した場合どのようなメリットが

あるのか、どんなことでもまずはお問い合わせください。

見積、ご相談は無料です。

Works防犯工事の施工実績は30,000件以上。

もっと見る

Contact防犯に関する、悩みや不安を
リンクアップに今すぐご相談できます。

お見積り(無料)やご相談は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ