トピックスTopics

サーマルカメラシステム緊急発売【予定】のご案内

新型コロナウイルスの発生により影響を受けられた皆様や、関係される多くの方々に対し心よりお見舞いを申し上げます。また、未知のウィルスと向き合い多くの方々の生命や健康を維持する事にご尽力されている方々に対し、深く敬意を表します。

2020年7月現在、新型コロナウィルス(COVID-19)の影響は、未だ終息の糸口が見えず、私たち人類に大きな試練を与えています。専門家の意見を借りますと今の私たちに出来る事は、この未知なるウィルスと戦う事を選ぶのではなく、共存する事を選び行動を考える事が重要と述べられています。世間ではこれを、 ニュースタイルや新たな生活様式などと称するようになっています。これから先の私たちの生き方は、このウィルスとの共存に対し理解を深めて暮らしていく事が重要なのではないかと感じています。これまで弊社では、一貫して防犯に特化してまいりましたが、人類をウィルスなどから少しでも遠ざけること、ZEROにはできなくても、大流行を防ぐことなどを目的として、医療機器では無いものの物質の温度を瞬時に判断し正確に測ることが出来る、更に危険がある温度に対しては警告を行うことが出来る『サーマルカメラ』の販売を開始する予定にしています。

現状が現状のため、製品が在庫薄と言う事もあり、実機試験が十分では無いことから『販売の予定』とさせて頂きますが、これからの人類や日本にとって、平時から必要不可欠なものになると確信しています。実機実証試験が十分に完了しましたら、すぐにリリースする予定でございますので、しばらくお待ち下さいます様お願い申し上げます。上記検証が間に合えば、各地自治体が行っている助成金制度の活用により、皆様にはよりご負担の少ない形でのご提供を考えております。   

【東京都の場合 感染予防対策ガイドラインに基づく対策実行支援事業】

サーマルカメラは、瞬時に物質の温度を計測できる特殊なカメラです。(注:精度は非常に高いものですが、認定された医療機器ではありません)この機能を利用して、設定したある一定温度を超える方々を判断します。ある一定温度を超える方々が抱えるリスクは、流行風邪をはじめとし、インフルエンザやその他疫病・新型のウィルスなど様々です。 

(この様な症状の疑いをお持ちの方の、ご入店やご入場をお断りする事が法的に認められる世の中になる事は、そう遠くない未来に待っているかもしれませんが)先ずは今、共存をして行く理解の一環として、物質温度を瞬時計測・判断し、設定を超える場合には警告を行うことが出来る、測定精度±0.5℃程度の精度を保有するサーマルカメラを導入して、簡易的な検査を行い、疑いのある方と判断する場合においては、医療機器として認定された体温計で再度の検温を促す。この様な備えをすることが人的労力を軽減しながらの、ウィルスとの共存への第一歩ではないかと考えています。

備えあれば患いなし。大きな施設から、小規模個人店様までニーズに合った製品のご提供が出来る様努力をして参ります。

≪サーマルカメラ検証の様子≫

現在も、サーマルカメラのお問い合わせは受付ております。ご不安やご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、遠慮なくご相談下さい。

私たちのこれからの為に、私たちが共存する事から。

各種防犯・鍵や錠前・サーマルカメラ/検温機器の事なら、リンク・アップにお問い合わせ下さい。

Works防犯工事の施工実績は30,000件以上。

もっと見る

Contact防犯に関する、悩みや不安を
リンクアップに今すぐご相談できます。

お見積り(無料)やご相談は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ